Free wayward talk


【のんび〜りゆるゆる書き綴りまする】

ネットにて・・。

ありがとうございました。<2006年>

ひと言で言うならば、今年1年は多くの出会いに感謝します。

YGで多くの人と出会って話をし、時には衝突や憤りを感じる事もありましたが、それ以上にホッとできたり大笑いしたりと楽しい時間を与えてくれました。
若い世代から学ぶ事も多く、吸収する場でもありました。
本音同士でぶつかる事もありました。
時には相手を傷つけてしまった事もありました。
一度漏れ出すと歯止めが利かない私の話を、見放さず聞いてくれる友人に恵まれている事、ただただ感謝しております。
それらの裏でYGを去っていく人も多く、その度に寂しさを感じて滅入る事も多かったです。
しかし寂しさも、それらは相手がいるから感じられる事であり、一人では感じられない事。寂しいと思えるという事は相手が大切だったという証拠かもしれませんな。
だから今のYGがどんなに居にくかろうが、あの場所は私にとっては大切な場所です。


そして、ハンゲ友人の方々。
まあ、たまにメッセ、スカイプ、パンヤでお会いしてるから生存確認は出来ていると思われますが、疎遠になっておりすいませぬ^^;
でも私はハンゲからネットデビューした感があるので、あの場所は原点回帰の場所かもしれません。だから今は旅に出ているという事で(。-_-。)


なんか1年の締めくくりのくせに、纏まりのない文章で自分でもオロオロしちゃってますぞ・・・面目ない( ´_ゝ`)ゞ


今年1年、お世話になりありがとうございました。

スカイプ。

数ヶ月前から副職やら暇人の相手やら(自分もだが・・・)等で使用しているスカイプ。文字・音声チャット共に出来るし便利と言えば便利。私は、文字チャットはMSNメッセンジャー、音声を所望ならスカイプと使い分けている。と、言うのもお互い良し悪しがあるからですな〜。MSNは、文字チャット画面やファイル送信は使いやすい。音楽ファイルやら写真もメッセ中に送れるしね。それプラスhotmailが使えるってとこかな。
ただ音声となると、MSNの音声チャットは音質が低いらしい。そこでスカイプを登場させる感じですな^^少しでも声質よくしとかないと!ただし文字チャットはオマケ要素らしいのでかなりお粗末( ´△`)尚スカイプは、自分が望めば知らない人ともコミュニケーションをとる事が可能。前に体験したが、本当にグローバルでしたぞ^^;外人さんからのお誘いばかりw英語ならなんとなく言ってる事は解るけど、こっちから話すにはカタコトだしねぇ・・すぐに挫折しましたぞ( ´△`)
ぁ・・・日本人だけでなく外人の変態さんも居るから気をつけないとね?( ´_ゝ`)ゞ
てな事で、私は知り合いさんお待ちしておりますぞー( ̄◇ ̄)b
ココに訪れてくれる人は、リア友人・ネット友人・顔見知りさん・すでにスカイプ友がほとんどだと思うので、ログイン状態をブログに貼り付けてみる事にしましたぞ。まぁ、おおよそ深夜2時位までは、PCの前に座ってYGにINしてボケ、ブログ書いたり訪問したり、茶を啜りながら本を読んだりと常にまったりモードなので捕まりやすいかと・・(///ω///)ゞ別に知り合いじゃなくてもブログに来てくれた方ならOKよwただし、どういう経由で来たのかはお聞きしますがね?|ω・`)

思う言葉。

私はおそらくこのブログを始めてから何度も言ってきた事。
『言葉の大切さ』
言葉は凶器にもなる。人を簡単に傷つける事も落ち込ませる事も出来る。
その代わり相手を想う心を込めれば、楽しさや安心感、幸せだって与える事ができると思う。
だからこそ安易な事を言うと歪が生じる事が多い。
自分にとっては大した事でなくても、同じ人間じゃないから相手にとっては取り方が違う。
例えばカッとなってたり、自暴自棄になってたり、自分しか見えてない時。
多分頭は何かに囚われそれしか見えてない状態になりやすい。そういう時って一番危険だし、最悪な結果になる可能性も高い。そういう時以外も言葉を相手と交わしている限り、いつ何時相手を傷つけてしまうか解らない。ただある程度自分自身で『これ以上は・・』とか『これを言ったらいけない』とかってラインがあるよね。
そこで踏み留められるか否か・・・。
以前に水葉姫が、『言葉を発する前に一呼吸置けるように....』って話した事があるんだけど確かにその通りだと思う。周りが見えなくなってる時に一呼吸って難しいだろうけど、それが出来なければ最悪な結果が手招きするかもしれない。

あと私と接する方へw
私は上辺だけの言葉は嫌いです。
『テキトーに付き合って行けばいいや』
って考えはこちら側にはない訳で、反対にそう思ってる方とは付き合えません^^;私は現実友人もネット友人も同じくらい好きだし大切です。ぶっちゃけネット友人の方を大切にしてる部分あります。だから悪い癖が出て深入りしそうになる時もあります。気をつけてはいるんだけどね・・・。やっぱその辺りは人によって違うから難しいですな(/´△`\)
まぁ最初からすぐには無理だろうけど、言いたい事も言えず、本当は思ってもいない事を口にしたり、お互いを大切だと思えないっていうのは、寂しい友人関係でしかないと思いますぞ。

嫌な性格。

どうにも私は考え方に柔軟性がないと思う。自分の考えを人に押し付けるとまではさすがにない。相手の考えを否定しようとも思わない。考えの一つとしてちゃんと聞いているつもりだ。どっちが常識とかって判断するの難しいしね。
ただ、今思うのは自分の持っている考えの柵から抜け出せないというか・・。
高校時代の部活顧問に言われた、
『おまえは、井の中の蛙大海を知らず だな。もっと周りを見て色々吸収してこい!』
を、また思い出した。10年以上経った今でも忘れてない言葉。おそらく各大会やらで入賞して満足していた自分は図星をさされてムッとしてたはず。小さい器の人間だ。今思えば情けないとさえ思う。中に閉じこもり、外を拒絶し知ろうともしないなんてね。

だから今は、様々な考えを聞かせてもらうのが好きだ。納得や理解や同調、その逆も然り。個々の人間であり、環境も違う所で育ってきているから当たり前。それなのに、まだ自分は柵から出ようとしてない気がする。心のどこかに自分が掲げる常識・誠意などに縛られてるのかもしれない。

傲慢ですなぁ・・・。

いつかね。

ハンゲで知り合った友人が旅立つ事になった。彼と出会ったのは、去年の正月。その当時は女性として出会ってたんだけどね^^;まぁ、ネカマさんだったと今年になって告白されたのだ。同じ市内在住という事で親近感が湧き結構な時間を共に過ごしたと思う。
今から書く日記は、彼に宛てる手紙になる。ネットも離れるらしいから読めないかもしれないけど、私の中での区切りとして残しておきたい。本音で書いちゃうから読んだ人はヒクかもしれないのでご注意を。。。

Do you wanna read more?(・ω´-ゞ)

あらしのよるに?

さてはて・・・今日は徹夜明けで何もかもがぼやけて見えてしまってた。まぁ、重要な会談?
だから考えるとこもあって、頭の中はぐちゃぐちゃ。
でも、どこかクールな自分が居る。
それに振り回される自分を見るのが嫌なのか?
それとも本当に事実を受け止める事ができたのか?
はたまた、相手に対して不信感を抱いているのか?

どうだろうねぇ〜。

ただ相手がどれだけ悩んで葛藤し苦しんだのかは簡単に想像が付く。
相手が私に向けた真摯な誠意。それが理解できるくらいには付き合ってきたつもり。

まぁ、前々から勘づいてはいたのだよね^^言い出せない何かを抱えてるって。それが、見え隠れする度に私は追い詰めたのかもしれない。
『私にとって全てを失う覚悟をすると言う事だから』
はい??なんで、私に話した事で全てを失わなきゃならんのだ!
『気持ちの上で何も変わらないって勇気がある?』
そりゃ、言われた内容によっては多少の感情変化があるだろうけどね。
勇気?んー、、勇気って言うか、準備はできてるって感じかな?
勇気はいらんでしょうに^^;私は案外動じないタイプだし。。。時々ムキにはなるけどね。。。

隠してた事に関してはとやかく言うつもりはないって言うか、言うべき問題ではないのだろう。多分想定内だったんじゃないのかなーと思う。相手にも事情や楽しみ方があるのだから。前にも言ったように、相手は画面の向こうであり、様はお互いの言葉だけで成り立っている。
そこに見え隠れするお互いの本質。
信じるとしたらそこであり、容姿やら外見などではないはずなのだ。
どんなに、違う自分を演じていようとボロが出るものだ。自分で言うのも何だが、周りからも言われるくらい私は勘がいい方だし^^

前にも書いたが、自分が見込んで相手を信じそれで裏切られたと言うなら仕方ないのだ。ただ、それが裏切りなのかはちゃんと考えなければならないところ。裏切りと言うのは、私の中では偽りの心を見せてた事に対してにのみ。

だから、私は裏切られたとは思っていない。

自分の想いやしっかりした考えがあり、最後まで貫けるならば、十人十色、なんでもありなのだ。もちろんこれは私論(`◇´)ゞ


『あらしのよるに』
真っ暗な小屋の中で出会い、お互いが見えないまま話しをするうちに仲良くなる。
だがお互い実際はヤギとオオカミなのだ。食べられる者と食べる者。
だが、あらしのよる真っ暗な小屋の中で話した気持ちは偽りではなかった。
だから、種族を越え相手の本質を信じ一緒に居るようになったのだ。
最後の方にお互いが行き倒れにならないよう、自分を食べるように言う場面。
自分の分も楽しく生きて欲しいと願う心と、オオカミに生まれた事を嘆く心。
お互いが大切だからこそ、相手の事を尊重してあげたいのだ。

ネットで私が大切にしたい気持ちがこれにある。
今回の事が何気に被ってしまったしね。そりゃ、泣けるわけだわ。。
きっと、このDVD大切に持ち続けるんだろうね。

きっとね。

ネットでの人間関係って難しい。現実に対面してるなら相手の表情とかである程度感情らしきものが読めるけど、ネットでは相手は画面の向こう。言葉だけではわからない事が多いのだ。だから、言葉は大切だ。言葉だけが全てとは言わないけど、目の前に居るお互いは画面なのだ。言葉一つで相手を傷つけたり不快にしたり、逆に笑わせたりできる。

最近どうも空回り。こんな事を言いたいわけじゃないのに、うまく伝わらないもどかしさ。自分が思ってることとは違う意味で捕らえてしまう相手へのイライラ。でも、このイライラは自分が作っているのが解っているから、さらに空回りする。馬鹿げてる自分を、外から見てるもう一人の自分みたいな感じ。でも、大切な相手だからこそ、どんなに時間をかけても考えや思いを伝えたいのだ。押し付けるのではなく、自分はこう感じるのだと。一方的な言葉は、かならずどこかで亀裂が入る。そして、相手の考えや思いを自分とは違うからといって拒絶してしまう様な事はしたくない。例え自分とは違っても、そういう考えもあるんだな〜と一度自分に変換して理解はしたい。受け入れられなくても、理解ならできるはず。
お互いがそうならば、それは素晴らしい事だと思う。

お互いが居心地がいい場所。

居心地が悪い場所に相手だってわざわざ来ない。
相手の事を考えてあげれる事こそが、一緒に同じ時を過ごせる秘訣なのだろうな。

最近の色々。

なんだか、毎日頭の中がフル回転なのか、止まっているのかわからない日が続いております。また、いつもの悪い癖かなぁ・・・。
Newコメント♪
連絡用(σ`(Å)´)σ
Archives
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
管理人(*ゝд・)b ネッ!
掲示板〜|ω・`)
free部屋掲示板へGo!

さぁさぁ〜!管理人は暇ですぞw
苦情・要望・脅迫・プロポーズ・質問等!
なんでもござれぇ〜(*`▽´*)

  • ライブドアブログ