ひと言で言うならば、今年1年は多くの出会いに感謝します。

YGで多くの人と出会って話をし、時には衝突や憤りを感じる事もありましたが、それ以上にホッとできたり大笑いしたりと楽しい時間を与えてくれました。
若い世代から学ぶ事も多く、吸収する場でもありました。
本音同士でぶつかる事もありました。
時には相手を傷つけてしまった事もありました。
一度漏れ出すと歯止めが利かない私の話を、見放さず聞いてくれる友人に恵まれている事、ただただ感謝しております。
それらの裏でYGを去っていく人も多く、その度に寂しさを感じて滅入る事も多かったです。
しかし寂しさも、それらは相手がいるから感じられる事であり、一人では感じられない事。寂しいと思えるという事は相手が大切だったという証拠かもしれませんな。
だから今のYGがどんなに居にくかろうが、あの場所は私にとっては大切な場所です。


そして、ハンゲ友人の方々。
まあ、たまにメッセ、スカイプ、パンヤでお会いしてるから生存確認は出来ていると思われますが、疎遠になっておりすいませぬ^^;
でも私はハンゲからネットデビューした感があるので、あの場所は原点回帰の場所かもしれません。だから今は旅に出ているという事で(。-_-。)


なんか1年の締めくくりのくせに、纏まりのない文章で自分でもオロオロしちゃってますぞ・・・面目ない( ´_ゝ`)ゞ


今年1年、お世話になりありがとうございました。