Free wayward talk


【のんび〜りゆるゆる書き綴りまする】

秋の黄金週??

4年後は5連休 知ってる?!秋の黄金週間 (産経新聞) - goo ニュース

平成21年9月にやってくると言われる秋の黄金週。19日、20日は普通どおり土・日曜日で休み、21日の月曜日はハッピーマンデーの「敬老の日」。23日は「秋分の日」で祝日の為、22日が祝日&祝日に挟まれて「国民の休日」になり、土曜日〜水曜日で5連休になるそうだ。
いやぁ〜、なんだか聞いてるだけで4年後が楽しみになってくるような話ですな^^それにしても、祝日と祝日に挟まれると、その挟まれた1日は国民の休日になるなんて知らなかった^^;今朝書いた日記の様に祝日も出勤してる私にとっては、どうか5連休になるように切望せずにはいられない。

すご!!

落ちても雨でも壊れません 松下電器が頑丈設計のPC (共同通信) - goo ニュース

土砂降りの中でも一日中使えるし、90cmの高さから落としても壊れないなんて素晴らしいですな・・。
でも、これってハードディスクの周り以外もちゃんと強化してあるのですよね???落とした時に画面の部分がモゲたり、ちょっと感電なんて事はないですかね???きっとこのPC高いだろうし、ハードだけ助かっても他はご臨終だったらちょっと悲しいですぞ。重くないことを祈ります^^;

ぎっくりは突然に。

−ぎっくり腰報告書−

<5月8日(日)>
出社時の朝、車から荷物を持ったまま飛び降りたら・・・やってしまいました^^;
とりあえず会社に向けて歩き始めたのですが、痛くて痛くて前に中々進まない。いつもの3倍の時間を掛けてやっと到着。その後ラジオ体操の為4階の屋上まで手摺に体を預け上る。仕事が始まり椅子に腰掛けたら飛び上げるほどの激痛が!思わず悲鳴を出しそうになったが必死に唇を噛んで留めた。時間がたてば立つほど体が動かなくなっていく。少し体勢をかえたり足を動かそうものなら、腰に忍び難い激痛が!昼を過ぎるとやな汗まで出てきて、おまけに微熱で頭がぼんやりしてきた。ここまで来ると、さすがに同僚も心配し始めた。普通を装いたくても制御不可能なのだから^^;もう、明日は絶対に酷くなると思い次の日の午前中は半休を取り病院へ行く事にした。帰宅時も運転席に普通通りに乗り込むことが出来なかったので、後ろのスライドドアから乗り運転席へ・・。アクセル・ブレーキを痛みに耐えながら踏み込む。危険人物の運転ですな^^;もう一人になったから、口からは悲鳴吐きまくり^^少しは痛みが分散される気がした。家にたどり着くとヨボヨボと2階に這い上がる私を見て、弟が笑っていたな・・・口喧嘩する気力もなし。あまりに無口な私にその後は、心配してたようですがね^^;

その夜は熱が出て、気分が悪く食欲もなかった。唯一風呂の浴槽に使ってる時が一番楽だった。一番困ったのはトイレ!トイレから出るのに5分以上掛かりましたぞ・・。その日は寝れないまま夜を過ごした。



<5月9日(月)>
朝ベッドから這いずり起きて、病院へ行く準備をした。寝不足の上に腰以外の箇所も痛くなってきた。普段と違う所に力が入っているのだろう。痛みで顔をしかめるので目に力が入り頭痛も激しかった。母が会社を遅刻してくれ、私の送り迎えに・・。すまん母よ!売り出し初日で忙しいと言ってたのに^^;
病院にたどり着くと、そこは・・・老人会現場の様だった。まぁ、私もこんな様子じゃ仲間が来たと思っただろうな〜。否、私の方がヨボヨボだったかw待合室の椅子に座るにも儘ならない私を、近くのお婆さんが手を貸してくれたもんな〜。面目ないですぞ!名前を呼ばれても中々診察室に現れない私を、看護士さんが迎えに来たっけ・・・。すみませぬ!今の私にとって診察室が山の頂上の様に遠いんですよー。まずは昨日痛いのを我慢して仕事をしたのを怒られ、その後先生が聞いてくる質問に淡々と答えていると、時折先生がカルテから顔を上げ苦笑いし気の毒そうに私を見る・・・。重症の様だ・・・。先生笑ってないで、なんとかこの痛みを飛ばしてくだされ!レントゲン台に乗るにも看護士さんに支えられて乗っかり、寝返りも先生が補助してやっと撮影。しかも半ケツ状態だし恥かしくてたまらなかった。診察結果はとりあえずぎっくり腰の重症版。しかしレントゲンの結果他の異常も。まぁ、そのせいで今回やってしまったってのも見解らしいが、背骨の角が尖っているらしい。普通はいくつかの滑らかな四角が軟骨によってくっついてるのだが、私の背骨は一角が数個に渡り尖っており、更には一箇所軟骨が磨り減ってしまっていたのだ。だから、腰を痛めやすかったのだ。今後の治療としては手術という手段もあるらしい。でも、背骨だからね〜・・^^;とりあえずしばらくは、コルセットを着用し、注射、飲み薬で経過をみつつ、理学療法を行う事になった。この日だけで4000円・・・。財布の痛みもかなり大きい。
コルセットと痛み止めの注射のおかげで少しは痛みも減り、楽になったが医者のいう事を聞き大事を取って午後も仕事を休み寝たきり生活する事にした。



<5月10日(火)>
今日は公休日。連休後のため変則なのだ。この状態の私にはありがたい事だ。朝起きるとだいぶ腰の痛みは減ってきているようだ。うむうむ^^しかし油断せずに大人しくベッドの上で半日を過ごし、今は明日の会社に備え半身起こして打っている。少しでも腰の負担を和らげるには寝転がってるのがいいらしい。暇すぎる・・・!寝すぎで肩は凝るし、だるい。あ、そうそう、一番大変だったトイレも、通常の2倍位の時間でこなせるようになりましたぞ^^



<5月11日(水)>

まだまだ痛みはあるので、朝から病院へ。
しばらくは毎日痛み止めの注射でごまかすことになった。
しかしここの診療って・・・先生が私に経過を聞いてる間に看護士さんが袖を捲り上げて肩付近にグサッと注射するのよ!?あれって筋肉注射ってやつかな?揉んでくださいねーって言ってたし。。その前に!痛み止めって説明もない気が・・・そんな事考えてる間に終わってるし^^;
痛みが引かないようなら腰に直接打つと言われ、恐怖のあまり顔が引きつったのは内緒である。


<5月12日(木)>
とうとう、腰に注射となった。
うつ伏せ辺りになるのかと思いきや、やはり話の途中にズブリと。。。
痛いよ!!!アゥゥ・・ (´д`)ノ悲鳴が出そうだったじゃないか!
ひょっとしてココの診察方法って、他の事に集中させてる間に痛いのをやっちゃおうとか!?
洗濯出来ないしスペアのコルセット買おうっと・・・。二枚目からは保険適用外なのねぇ・・ちょいと財布が寂しくなってきましたぞ。



<5月14日(土)>
休みだというのにこの日も朝から病院。今日から理学療法として電気やるらしい。しかもこの治療は予約制なので時間に気をつけねばならない。
しかしね・・・長椅子に何人か座らせて、吸盤みたいなのつけてやるのだが・・プライバシーとかないのかね!?隣のオバサンは太ももらしくパンツいっちょ。その向こう側には高校生の男子が肩をはだけて治療中。そして私は・・・腰なので半分お尻が・・・|дT)oそれに、特殊な電気治療らしく私は途中で具合が悪くなる始末。それでも次も来て下さいと言うけど、パスさせてもらおう・・。お尻も嫌だが、気分悪くなるならちょっとねぇ・・。他のトコ探そうかなぁ(。-`ω´-)














Newコメント♪
連絡用(σ`(Å)´)σ
Archives
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
管理人(*ゝд・)b ネッ!
掲示板〜|ω・`)
free部屋掲示板へGo!

さぁさぁ〜!管理人は暇ですぞw
苦情・要望・脅迫・プロポーズ・質問等!
なんでもござれぇ〜(*`▽´*)

  • ライブドアブログ