Free wayward talk


【のんび〜りゆるゆる書き綴りまする】

疲れましたぞー^^

adb4ddc5.JPGふぅ〜・・。やっぱめでたい事とは言え、長時間椅子に座ってるのも辛いですぞw今日は5つ下の従姉妹が結婚式を挙げた。小さい頃からそんなに付き合いはなかったものの、せっかくだし出席させてもらった。結婚式は久しぶりで、スーツやら何やらを新調したからかなりの出費だった^^;そういえば結婚式ラッシュの時は、1年に6件出てたな〜。親に借金なんてした事もあったけな。

牧師様は神奈川から出張してきた優しそうな人だった。アーメンなんて言ってる間に思ったのは、牧師様は一体今回の式でいくらぐらい稼げるのかな〜と^^;出張までしてくるんだから結構もらうのかな??牧師様だって生活があるんだから、善意な訳ないよな・・。プレゼントとして聖歌隊が歌った『アメイジング・グレイス』感動して涙が出そうになりましたぞ。中には『白い巨城』を思い出した人もいるだろうけどw

さて次に向かった、ここの目玉『スカイチャペル』は大変だった。今日は風が強かった為セットした人達の髪はグシャグシャw幸せの鐘をならし、新郎新婦の名前が入ったプレートをはめたら、次は独身女性によるブーケ争奪戦!♪この写真を撮ってると言う事は、私は参加しなかったと言う事。まだまだ独り身で突っ走りますぞ!(苦笑)

披露宴では父・母・弟やらにテーブルマナーを教えながら食べていたので忙しかった。結婚式に何十回も出てれば自然と身につくし、私の場合高校の時にホテルでテーブルマナーの授業があったので、技術は別として知識はある・・はずw弟なんかは、これから結婚式も増えるだろうし、恥をかかない為にもなんとなくは覚えさせた方がいいだろうしね。親切な式場は箸も置いてくれてあるし、言えば持って来てくれるからご安心あれwそれにしても、配給人さんでキレイなお姉さんがちらほら居たなぁ♪
思わず見つめてしまいましたぞw(花嫁そっちのけ?)

普段はしない化粧をしたので、顔が詰まってるみたいで苦しかった・・。帰宅後すぐ風呂に入って落としたけど、もう肌荒れ気味。目も痛い。
明日世間はハッピーマンデーだが、私は毎度の通り仕事である。今日は早く寝ようと思う。

滅入りますぞ。

今日は愚痴っぽくなってしまいますが、内に溜め込むのも良くないだろうしぶちまけてしまおうと思う。時間が流れて再読した時どう思うのか、その為にも書いておこう。

今日、準社員Iさん(40歳前半)から休憩時間に人気のない所に連れ出された。なんだろうと不思議に思いつつも着いていくと、『家の都合で、明後日で退社する事になったんだ・・。Kちゃん(私)だけには、雑務とかの変更もやらなきゃならないし言っておこうと思って・・』そう切り出されたのだ。その時の自分は努めて笑顔で受け答えをした。家の都合・・・それがこじつけだと気づいていたからだ。その後二人きりになった時にIさんに本心を聞いてみた。今は女性の一番上だし、聞かなくてはいけないと思ったから。案の定返って来た答えは、目を潤ませて人間関係で耐えられないとの事だった。昨年からイジメではないが無視されたり、邪険にされたりしていて悩んでいたのは知っているし、私も相談に乗ったこともあった。喧嘩などで仲たがいしたのなら離れてしまえばいいのだが、それまで仲良かったグループの中での事なのでかなり悩んでいた。春の健康診断で不整脈で再検になったと聞いたときは、おそらくストレスとか心労のせいだろうなと思った。そして最近、さらに邪険にされるようになっていたのか、顔色が優れないし、本当に笑う事が出来なくなっていた様で、それだけ追い詰められていたらしい。確かにIさんは、気を使い過ぎてそれがうざったく感じられてしまう節はあった。でもそれは、良かれと思ってしている事。例えうざったくても、建て前上うまく付き合うのが社会人だと思う。それが喧嘩したとしても、長く引きずらない様に努力するのが社会人だと思う。嫌だから切り捨てて行く様な事は、少なくても同じ職場ではやってはならない。それができなければどこかしらで不協和音が生じるのだ。人間関係がうまくいかないから退社していく人がいるなんて、ぶっちゃけ最低な職場だ。偉そうな事を言っているくせに、何かしら対処できなかった自分はもっとダメ人間だと感じる。自分で言うのもなんだが、私は平和主義者。とは言っても、真っ向から喧嘩をするのはお互いが向き合ってるのだから許せる。でも、一方的に攻撃などする事は大嫌いだ。八方美人と思われようが、理不尽な理由でその人が攻撃されているのなら味方になりたいのだ。直接そういう行動をとれば両者がますます気まずくなるだろうから、実際は理想論になってしまうのかもしれない。だから今回もこういう事態を招いたのだ。それに気づいていた人間が弱虫だったとしか言いようがない。どこかしらで自分の身を守ってるのだろう。だから引き留めるなんて無責任な事出来なかった。
今はただゆっくりしつつやりたい事をやって、鋭気を養って欲しい。Iさんの子供も今から受験等に向かい大変になる時に、お母さんが元気じゃなかったら可愛そうだ。子供だってそのくらい感じとれるものだ。若い子が嫌がるような事もすすんでやってくれるし、頼めば嫌な顔しないで手伝ってくれる人。職場的に言っても、貴重な人を失くす事になったのではないのかな・・。私は、ずっとこの事を忘れないだろう。

全員が全員とうまくやっていける訳ではないけれど、子供じゃないんだから、大人としての考え・振る舞い・付き合いをしなければ、人間関係は崩れて行く一方ですな。
『本音と建て前』
これは、社会人になる為の礼儀作法の授業で先生が言われた言葉。
よく考えると建て前なんて、ある意味お世辞や嘘ってことだから空しい響きだが、人間関係をうまくやって行くには必要な事。人間全てが本音や本能で行動していたら成り立たないのだしね。

長文読解能力。

国語テスト、消える長文 著作権理由で訴訟も (朝日新聞) - goo ニュース

長文読解の問題が消えてしまったら、ますます日本語がわからない人達が増えそうですな。それ+人の気持ちが解らないとかね^^;だって問題には、『この時○○さんはどう思ったのでしょう?』とかってあったと思うしね。でも、テストで使用するの著作権侵害だなんて・・・長文読解より難題かもしれませんな^^

おおー!ブラボー!(女王の教室)

「女王の教室」最終回25.3%!続編へ (スポーツニッポン) - goo ニュース


主人公:和美が中学にあがり、阿久津真矢(天海)が道で偶然再会する。先生に向かい『ハロー』と『グッバイ』ともう一つのアロハの意味を問う。真矢は『アイ・ラブ・ユー』と答え、主人公は先生を見上げ『アロハ』と言って駆け去っていく。真矢はその後姿を振り返り見つめ、封印していた笑顔を見せた。このシーンが最大瞬間視聴率だったそうだ。(詳しくは公式サイトへGo)“連ドラ史上最悪の教師”と謳われていたのに、その数値31.2%なんてかなりの大当たりですな。
ここ数年連ドラを最後まで見続けたことのない私も、かなりはまってましぞ。見事なまでの成績重視主義、差別などして徹底管理する阿久津真矢教師にスタートから数話は見るとムカムカしたり、ひどい時は腹立たしすぎて気持ち悪くなったりして大変だったな・・・。スポンサーがあまりの内容のハードさに降板するとかって話も出たくらいだし。『先の事を気にしてばかりいないで、今を見つめ、今しか出来ない事をしなさい。』これが最終的に真矢の伝えたい事だったのかな〜。卒業式を抜け出し、真矢のもとにやって来て『仰げば尊し』を泣きながら歌った時、感動のあまり泣いてしまいましたぞ^^;
続編・映画化・スペシャルの話もある様だが、やっぱり続編・映画は今回のシリーズが霞んでしまいそうだからスペシャルって形で真矢の過去を見せつつ完結した方がいいような気がしますな^^

このドラマは本当に色々と考えさせられた。今の世の中全面的に大人を信用しなさいと言うのはちょっと厳しい。子供も、いや大人だって自分で考える事を辞めてはいけませんな^^
Newコメント♪
連絡用(σ`(Å)´)σ
Archives
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
管理人(*ゝд・)b ネッ!
掲示板〜|ω・`)
free部屋掲示板へGo!

さぁさぁ〜!管理人は暇ですぞw
苦情・要望・脅迫・プロポーズ・質問等!
なんでもござれぇ〜(*`▽´*)

  • ライブドアブログ